忍者ブログ

Xiのスマートホン向け料金プラン

Xiスマホのプラン発表 月1480円でドコモ向け24時間通話無料だそうで(わざとドコモのプレスリリースではなくascii.jpです)、2年縛り780円の基本料金(無料通話分等無し)にオプションでXiカケ・ホーダイという700円を足すとドコモ向け通話が24時間無料になるというもの。auが980円で1時~21時のau間通話無料というプランZシンプル、同じくauの指定通話定額オプション(これは毛色が違うけど)、ソフトバンクのホワイトプラン、ウィルコムの定額プランS(1450円)、だれとでも定額オプション(980円)、イー・モバイルのケータイ定額プランにねん(780円)など、各社の音声定額プランにようやく重い腰を上げたというところだろうか。


ただし、スマートホンには必須オプションであろうところのデータ定額もあるわけで、これで満足してはいかんということだろう。


音声交換は当面W-CDMAでやるはずだからしてLTEではないのだが、これは移行を促すための差別化と一気に音声交換網に負荷をかけないための作戦でしょうかね。ただ、FOMAになったときのようにシングルスタック端末ではなく、FOMA、Xi両対応のデュアル端末なので地方では定額ではないという不公平は無いのは評価してもいいかな。というか、エリアもまだまだFOMA網つかうんだろうなあというところ。


auがWiMAXとのデュアル端末をどんどこ出していますが、あちらと比べるとLTEのほうが魅力的かなあ? WiMAXはどうしてもデータ通信なので(いや現状のXiもそうなんだけど)シームレスとはいい難いですから。ただし、先行している分WiMAXのほうがエリアはいいし、周波数帯も全然異なるし、なによりジャブジャブつかっても今のところパケット量制限等はない。


でもこの程度じゃユーザーの移行は進まないでしょうね。かえってそれが狙いなんでしょうけど(じわじわやっていくといっているので)。


どうでもいいんですが、イーモバイルはスマホで売りまくろうとしているみたいですがエリア拡大はもうするつもりはないんでしょうか? 今のエリアだと地方はてんでダメなので(県庁所在地等は使えてもその周辺はダメ)地方の人間は切り捨てて設備投資を最小に、都市部の人で食っていこうということでしょうか。まあ確かに都市部の人が地方に行くっていっても大抵の人が行く場所がエリアになっていればいいですからね。


ソフトバンクは・・・まあいいや。都市部の穴を埋めようとしているみたいですが、エリア設計ちゃんとやってんの? ウィルコムの跡地であって、両方のせてたりするわけでもないんでしょうに(でも欲しいウィルコムのアンテナで止めるところはソフトバンクの都合で選ぶぐらいはやってそう)。


ウィルコムは基地局が減っていますが高度化アンテナにすると基地局あたりの収容もエリアも拡大するので数が減っても高度化すれば問題ないってことなんでしょうね。ちゃんとやってるかは情報公開されてるの? でもまあこれはずっとやりたかったに違いないんですよね。第一世代のアンテナもまだ現役なはずなので。現に減っているのは都市部ばっかりみたいですし。維持費がものすごかったのが減っていくのは歓迎でしょうね。減らすのは気持ちは複雑でしょうけど。あと、高度化、光化できているならそれは技術者は歓迎でしょうねぇ。ソフトバンクグループになってしまって技術者が(開発研究もアンテナ等の敷設やら電波状態調査やら色々抱えてたウィルコムですしあんな小さい会社なのにどんどこいてソフトバンクが欲しがってたというのがどこかのニュースサイトだかなんだかにのってましたが)結構辞めてしまったとも聴くと(これもその記事で読んだもの)、技術者肌にはやっぱり嫌がられるのかなと思いますね。


ウィルコムのXGPをやめてAXGPにするとかよくわからないことをいいつつ、しかもAXGPはTD-LTE完全互換とかでソフトが微妙に違うとかなんとかいう話だけがあるTD-LTEも急速整備中なようですね。ウィルコム基地局の撤去跡地に配置するということですから都市部だけでしょうね。地方だと撤去したらすげぇ穴ができますから。というかどこかの話だとまるきりTD-LTEでXGPの面影が無いという話ですが情報公開してくれ。XGPの自立分散無しでウィルコム基地局みたいなものすごいことになっているところにエリア構築して大丈夫なの? と思いますがそこはきちんとやってくれていることを祈るばかり。以前のXGPは自立分散するわ、PHS基地局と共存できるわ、共存どころか高度化PHSになるわでそのままオーバーレイできるというムチャクチャ有利な特性があったんですが、そんな開発費はだせないのですかね。買い物ですませるというのはなかなか某社らしいです。全部高度化してPHSエリアを再構築したらアンテナをウィルコムに戻してTD-LTEはソフトバンクに持ってもらって完全分離でいいよ。欲しかったんでしょ? エリアとその帯域。


ドコモとauはエリアに関しては特別言う必要がないでしょう。高い品質の網を維持してください。あと、エンドユーザーにやさしくね。


ドコモの端末展開には文句がありますね。サムスン推し過ぎですがそれはやめてください。(GalaxySにして不安定さとPCとの接続の不安定さ(何しろエクスプローラがいきなり落ちる)と使いにくさ(フィーチャーフォンに慣れていたというのもあろうと思いますが全然練られてないとのこと)に泣いてます。ちなみにGPS信号を私のフィーチャーフォンでは取れる場所で全然取れてませんでした。まあ別にGalaxyだけじゃないんでしょうけど)


今いえることは、、、、、スマホ一台持ちは私にはまだ早そうだ。


PR

2011/10/18 携帯型電話機 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/31)
(03/21)
(03/19)
(12/26)
(11/06)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析