忍者ブログ

震災での東北新幹線の運用がうんちゃら

※言い訳しておきますが、すべて憶測です。
※事実関係に詳しい方はコメントをお願いいたします。

震災で、東北新幹線がしばらく那須塩原~東京間での運用にとどまり、
さらにしばらく福島~東京間の運用にとどまりました(このときは山形新幹線は動いたけど)。 

那須塩原というのは一部の「なすの」での終点で(郡山終点のなすのが多いんだけど)、東北新幹線で利用者が多いのは(調べれば出るんだろうけど、感覚的には)東京~宇都宮です。あとは、郡山、福島、仙台という感じで判定は難しい感じ。仙台がやっぱり多いかなってところ。福島はちょっと少なめかな。郡山の方が福島より利用者が多いですかね。そのためのなすのなんでしょう。

というのは置いておいて、結局は半分か、6割か7割かそのぐらいの人には宇都宮で十分なわけで。

ただ、復旧時の新幹線の車両は足りていなかったんではないでしょうか?
200系(緑色の東北新幹線の初代車両……の古いのは無いはずなので新しめのやつ)がわんわん走っていましたが、本来はほとんど走っていなかったはず。
元々東北新幹線は東京駅でほぼほぼ折り返しで、その場で清掃点検するため関東にある車庫って少ないんじゃないでしょうかね?

復旧時にはもちろん安全運転するためという意味もあるんでしょうけど、本当に本数が少ない状態でした。
それは仙台まで開通するまで変わりませんでした。
200系もそうですが、普通は東北新幹線ではやまびこにしかならないMAX車両が、福島まで開通時でもMAXなすのとして運用されていました。この違和感は普段利用してないとわからないだろうなあ。

あとは、福島~仙台が開通するまで、新幹線リレー号というのが走ってました。これもかなり懐かしい車両が走っていたようです。こちらに関しては磐越西線とかから回していたりしてそれはそれでいいのかなと思いましたが。

で、本当に新幹線の話に戻りますと、これが在来線区間とゲージが同じだったら(もし、東京区間あたりで車両が少なかったのだとしたら)車庫あたりに格納されていた車両はまわせたのかなあと想像しています。
なにせ大動脈としての新幹線は東京を中心として北も西も基本的には太平洋側なので寸断すると冗長性がないんですよね。
石油を運ぶときに宣伝していましたが、貨物が使ったりする普通の列車のルートは日本海側でも取れるわけで。でもまあ、いまさらゲージを全部直すなんてないでしょうね。標準軌だと小回りもきかなくなりますし、新幹線のグレード感も落ちちゃいますし、数多い普通車両が困ってしまいます。

そういや、新幹線といえば、宇都宮あたりと東京あたりの間がやたら混んでる話ですが、そのあたりを全部MAX車両にして各駅停車にでもして、宇都宮に停車しない本当の東北(宇都宮とか那須塩原とか栃木なのであのあたりまでだと北関東新幹線にしかならんので)新幹線を運行して追い抜かせるとかしたら利用者分散になって、少なくとも宇都宮以北の人は喜ぶでしょうね。無駄が多いのでやらないだろうけど。
でも本当にあそこの区間は混雑がひどいです。

で、収容力の大きいMAX車両は速度もでないってことと、運用が違いすぎるってことでなくなるようですね。
個人的には混雑する時でも余裕のある収容力で好きだったんですが(ただし、車内販売は大変そうだといつも思う)。
その分頻発してくれればいいんですがねぇ。

あとはなんだろう。東北新幹線でも新しめの車両だとコンセントが各席の窓際で使えます。これは本当に今の時代はありがたい。MAXでも一部あった気がするが記憶が定かでないのでまあいいか。

無線LANサービスは東北新幹線でもあったら嬉しいかも。でも、利用者の多い東京~宇都宮区間ではノートPCをバリバリやるような雰囲気ではなく(朝夕のラッシュの時のギラギラした人や疲弊した人の混在したような雰囲気を思い浮かべよ)、かといって仙台までとか言っても宇都宮以北は実はスカスカすることが多いんで、難しいかなあ。
ドコモの通信カードでも使えば大丈夫なんですがね。UQとかがどのぐらいエリアをカバーしているかかなあ。LTEとかも新幹線沿線は東北方面も含めて早めに展開してほしいですね。都市部からやるのが定石で、新幹線も東海道から山陽に行ってそれから東北なんですけど。いつものことですね。
で、東北なんかは仙台周辺からはじまるんで、かなり飛び地なんですね。いつものことですね。

では、まとまりませんがこれでいいのです。

PR

2011/04/30 Note Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(06/15)
(03/28)
(05/31)
(03/21)
(03/19)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析