忍者ブログ

じゃあどうするよ?

相変わらず電子メールは重要なわけで。
ネットのサービスやなんかにはまずもって電子メールアドレスの登録が必要になりますね。

現在でも使われているSMTPなんかはサーバがちょっくら死んでも大丈夫な作りなわけですが、死んでないに越したことはないわけで。

また、何かしらのサービスに登録しているなんていう情報は個人の嗜好やらがたっぷり含まれるわけで。

で、何が言いたいかというとメールぐらいは信頼の置けるところ(情報の管理と運用の安定性の二面で)に乗っかりたいなと。

いまやメールの決定版のようになっているgmail。
外部へのセキュアさとか、安定度に関しては非常に高くていいんじゃないかとは思うわけですが……。
(ここ最近は不安定な印象もないし、よく言えば若いハッカー集団なので)
ただ、googleの企業体質としては情報の収集と集積とインデックス付けとむやみな収集癖があるので、そういう面での漠然とした気味悪さがまだあります。
逆にgoogle自体も苦しんでるんでしょうが。

無料であればHotmailなんかも最近はpop3使えたりしていいですな。MSなんで以下略となりがちですが。
あと、個人間のコミュニケーションって側面が強すぎる気がする(gmailはビジネス向けにも使ってる印象がある)。
契約する系統には向かないかなあと。

Yahoo! Mailなんかもその通りで、フリーメールの代表なんでやっぱり個人がすてっぱちで使う印象がありますね。


で、gooとかはより微妙だし(検索の中心はgooにしてますが、中身はgoogleになって久しいし、サービス系の外部アプリとかの品質管理はなんかお粗末だし、goo mail は一回失敗したし、IMAPは復活しないし)、見送りかなーと。

というか、国内企業は枯れた技術ベースで枯れた運用が好きな風潮で、斬新で先鋭的なことはやっぱり苦手なんでしょうね。でもメールにそんなものは求めていません。求めているのはせいぜいSSL通信してくれて、ユーザー認証がしっかりしたPOP3、SMTP、IMAP4あたりの通信と、使用していれば無期限保存のメールボックスと(POP3と相性が悪いのは承知してますが、IMAP4使いたいので)、安定して堅牢な動作、及びセキュリティの体制です。
日本はそういう民度はまだ低いとどうしても感じちゃうんですが、NTTグループとかKDDIグループとかはちゃんとやってるかなーという印象かしら。(もれるときはもれてるんですが)

となると、さくらインターネットでレンタルしてメールサーバか、@niftyのメールぐらいしかIMAP対応ってないんですが、データセンターという意味だとNTTグループ真っ盛りのOCNなんだよなあ。

ただ、どうも手間を惜しむようになってしまったので、レンタルメールサーバって微妙かな? と感じてしまってます。
OCNはハード面ではいいと思うんですが(ネットワーク面とサーバ本体とデータセンターという意味で)(googleみたいな世界的に障害耐性を持たせるようなことはまあ考えるまいて)、なんかこうメールはださい(ぇ)。

じゃあ、自宅サーバかというとこれはサーバ乗っ取りの耐性は(狙われにくさという意味でだけ)高いけど、安定性ではかなり劣悪だし、管理もめんどくさくて仕方ないので契約的なものには使えないかな。これはなしで。

じゃあ、どうするんだよとなるんですが、考えはまとまりませんね。

2011/5/5 追記
あんまりだったんで追記しますが、DTIなんかもありますね。ありますねというか、移行中で安定していない様子。
@niftyのメールは基本アドレスだとSSL/TLS非対応の様子。
OCNはPOP3 over SSL対応だけどIMAP非対応の様子。溜めておくスタンスはちょっといかん。
さくらは、1Gのメールボックスとか、メールサービスじゃなくてメールサーバサービスってところに納得できるかどうかかしら。
IIJ4Uは保存期限有り。IMAP非対応。

別にプロバイダのメールサービスにこだわっているわけではないんですけど、そこそこ信頼できて、安定してそうで、漏れなそうなやつという『イメージ』で書いてます。というか思いついてます。

今時のメールというと
・容量は2G以上(少ないと言われそう)。
・SMTP(AUTH)/POP3/IMAP4 (SSL/TLS) 対応
・保存期限無期限
というイメージになってしまいました。やっぱりこのあたりはgmailの影響を受けてしまっています。

じゃあどうするよ? ってのにはやっぱり答えは無いわけですが。

そもそもインターネット上の人様のサーバにメールという個人的なものをずっと預けっぱなしってのは良くないかなあと思っちゃいますね。
そんな気持ちなのにもかかわらずこんなことを書きまくってるのは恥ずかしながら2度程PCのクラッシュ(しかもどちらもかなりくたびれたマシンを押しつけられですが)でメールをはじめとしたデータのロストを経験したからです。
一週間前のバックアップはあったりしたものの、やっぱりロストはロスト。痛手でした。

メルマガ程度ならロストしようが、ネット上の人様の懐に置こうが関係ないねって感じなんですが、大事なものほど人様には預けたくもないし、ロストしたら痛い。

となると
・重要そうなメールをやりとりする信頼できるところのメール契約
・そいつのバックアップを確実に漏れないようにセキュアに保存
という二つをする必要がありますね。

むずかしいんですけど。

PR

2011/05/03 Note Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(08/08)
(10/10)
(08/05)
(07/29)
(06/16)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析