忍者ブログ

NIFTY-Serve再現とは……

NIFTY-Serveの25周年ということで特設サイトが期間限定公開されていることを知りました。


これが京極さんだったら「なんちゅうもんを見せてくれたんや……」などと号泣するところでしょうが、しかしかなりのノスタルジーを感じます。文字だけでも熱くしっかりつながれるということは今でも変わりなくあるように思います。


しかし画面だけで懐かしい。N88-BASICっぽい画面をJavaScriptで再現したことがありましたがなんでこう懐かしさを感じるんでしょうね。


まあ実際にはフォントを98フォントにでもすると号泣してしまうでしょうがそれは置いておくとして。


アナログモデムなもんで通信速度も全然でなかったし、普通に電話かけてたもんだから電話代はかさみまくるということでリアルタイムというよりもマクロ巡回というイメージがなんか強いんですが。(どっちかというとインターネット普及期はテレホタイムの印象がやたら強いです。つながんねー!とか速度でねー!とか。)


今ではとてもあのころの通信速度には戻れませんね。コンテンツがリッチになりすぎていてページロードに時間がかかりすぎます。ああ、そういえばあのころはテキストページですらページわけしたり、無駄な空白文字をいれないようにしていたような……ってこれはパソ通じゃないか。


PR

2011/06/25 Note Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/31)
(03/21)
(03/19)
(12/26)
(11/06)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析