忍者ブログ

LTEをウィルコムが採用する未来はそれはそれでおもしろい気がする。

ウィルコムはやや独自のXGPというものを使って次世代にジャンプ中だが、これがもしLTEだったらと考えないでもない。
Mobile WiMAXとXGPとLTEはそれぞれによく似ていると言われているぐらいで、できないことはない未来だったんじゃないかと思う。Mobile WiMAXは現行PHSと比べて弱い部分があったため採用せず、独自路線に行ったという事だが、むしろここでLTEを選択するというのもありだったのではと思う。

いや、自律分散ができないのでとウィルコムのような高密度マイクロセルにはできないとは思うんですが、それはオプションとして……ね。

そうすると、5キャリアが全部LTEに突入して混沌としてきます。 

PR

2009/06/16 携帯型電話機 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/21)
(03/19)
(12/26)
(11/06)
(08/08)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析