忍者ブログ

携帯電話の絵文字

GoogleがUnicodeに日本の携帯電話の絵文字をいれる提案をして無理を押し通すとかそんなのが一部で話題になっています。
この忍者ブログでも三キャリア対応の絵文字があります。
余談ですが、ブログの投稿&編集画面が、高機能版のWYSIWYGエディタと、タグ打ちによる簡易版とがあります。双方で絵文字の入力があるのですが、入力される内容が異なります。また、簡易版は未だにVodafone。簡易版はエスケープ表記になっており、表示時に変換するのでしょう。高機能版はimgタグが挿入されrます。
道でもいい話では高機能版はOperaではまともに使えません。

ま、Unicodeにいれるのは反対とか言ってももはや半ば以上確定事項になっているので触れないとして、三キャリア以外にウィルコムとイー・モバイルがおります。
ウィルコムの絵文字はPメール時代由来のものと(懐かしいですねぇ)、ドコモ互換のものがあります。ドコモ互換のものは本当にそのまま。
イーモバイルについてはなんであれほど世界標準世界標準騒いでいながらいれたのかわからないほどですが、これもドコモとほぼ五巻です。ドコモのiモードとかのアイコン絵文字がなく、他に15個アイコンを追加しています。なんでそんなに混沌とさせるのか。ドコモ完全互換で良かったんではないかと思います。

さておき、イーモバイルとウィルコムの相互変換を公開情報からみると、ウィルコム→イーモバイルの時は、若葉マークと18禁マークが変換されますが、イーモバイルからウィルコムのときには絵文字にならないようになっているようです。ドコモと同様の変換テーブルにしたんでしょうね。

未だに使われている絵文字ですが、デコメができてからはユーザー定義の絵文字が使えるようになり、その仕組みを使えばこんな変換は要らなくなりつつあります(gifを添付してHTMLメールに張り付けるだけですが)。Webでもそちらを主力にすべきで今更Unicodeにいれるのはなんか違うなあと思いますねぇ。
今更Unicodeコンソーシアムに何を言っても微妙ですが。

PR

2009/06/15 携帯型電話機 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(06/15)
(03/28)
(05/31)
(03/21)
(03/19)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析