忍者ブログ

64ビットへの道

64bit OSにしたいなーとずーっと思っているんですけど、自由自在に使える(?)ノートはCore SoloのYonah-1MコアCeleron M 430 (1.73GHz FSB533M)で、32ビットしか対応してない。

ソフトウェア的にはOSが32ビットじゃないとだめよーってなものもあるだろうけど、Windowsの普通のソフトは結構元気に動いてくれるはず。16ビットのソフトが32ビットCPU+OSで元気に動いたように。そもそもItaniumベースのIA64のほうがアーキテクチャ的にすっきり潔くてよかったんだがAMDめ。余計な真似しやがって(?)。たしかに16ビットOSがそのまま動くのでDOS(いまだに必須ですよ)を動かしたいときにはすばらしい。

デスクトップはCore2Duoにしたからハード的にはOKだけどOSはBTOメニューでもなかったしがっくし。安定動作したデスクトップはそのまま安定させておきたいので入れたくないなーというのが本音。ノートもCore2にしとけばよかったなといまさら思う。

FreeBSDなんかはとっくに64ビット対応のものがあって、アプリケーションソフトウェアも安定動作している。そのあたりすばらしいなあと思うわけだ。

開発に回りたい気持ちもあるがなかなか……

PR

2007/11/28 Note Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(08/05)
(07/29)
(06/16)
(06/13)
(06/13)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析