忍者ブログ

平成24年は

なにに置いても展望のようなものは書けないのですが、平成24年、いい年になって欲しいと願っております。

平成23年、2011年は大震災もあり、個人的にも大変でありました。一方でPC関連、移動体通信関連では大きな動きがあったと言ってもいいのではないでしょうか。

PC関連では年頭にSandyBridge世代のIntel CPUが販売開始され、低消費電力でありながら高性能というすばらしい刷新がなされました。Core2Duo以降ではかなり当たりCPUだと思います。一方のAMDもBulldozerを出してきましたし(これは次の世代への布石だと個人的には感じています)、NVIDIAもTegraを発展させたり、ATIもアーキテクチャを刷新したり、マイクロソフトはマイクロソフトでWindows 8をARM対応させる等着々とやってると感じられます。あとはUltrabookもかな。

スティーブ・ジョブズ氏な逝去したのも大きなニュースでしょう。パソコンの黎明期から最前線で駆け抜けた人物の一人なわけです。ご冥福をお祈りします。

スマートフォンも今年がターニングポイントでしょう。各社が鬼のように宣伝したおかげでいずそやのPDAだののようなごく一部のオモチャではなく、ごく普通の(ITリテラシーが高くない)層にまで大量にばらまかれました。広告的利便性にどっぶりと浸った層はなかなかフィーチャーフォンに戻れないのではないでしょうか(メールしまくり層には未だフィーチャーフォンの方が優れていると思いますが)。

タブレットPC等と呼ばれるものもそこそこ出ました。こちらはPCが無いと今ひとつということと、電話のように現代の必須用具というほどでもないため今後はまだわかりません。

WiMAXは2の声も聞こえますが一時期ほど騒がれなくなったのは一応の本命とも言えるLTEが出たからでしょうか。そのLTEもスマートフォンに搭載されたものが出ました。

さて、2012年はどうなるのかというとWindows 8が出てくるといった話はありますが、恐らく大きく動かないのではないかと思います。普及の時期というやつ。さてはてどうなることやら。

PR

2012/01/02 Note Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(10/10)
(08/05)
(07/29)
(06/16)
(06/13)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析