忍者ブログ

クニノブさんのワイヤレスジャパン2009レポートをみて

タイトルが完璧に読書感想文のそれですがアンテナ部隊的ワイヤレスジャパン2009レポートの感想的な物です。


WiMAX 端末を PC に内蔵したモデルが続々でているところで、「意見があればトラックバックよろしく」とあります。


内蔵のメリットはかなり大きいんですがちょっと余計な物という気もするんですよね。アンテナ的にもサイズ的にも有利になる内蔵型ですが、個人的にはなくてもいいのかなと。契約が必要な物ですし。WiMAX のドライバをごにょっとして XGP に対応! とかなれば最高なんですがインテルさんが許さないでしょうしね。内蔵モデルが展開されることで WiMAX に優位に働く可能性は非常に高いと思います。難しいですね。近い将来では、XGP or PHS のデュアル端末を普段は使って、何かの折にドコモさんか UQ さんか au さんあたりのものを使うという妄想はしています(UQ なら 1day もありますし)。


あと、注目したいのが



PHSだけを使っていると、皆さまがどのような携帯電話を使っているのか分からなくなっていきます。
アンテナ部隊に属している私ですが、社会ではどのような電話機が望まれているのか、日々リサーチは欠かせません。
私が持っているPHSも小さくて良いのですが、もっと機能が必要とされているかたが大勢いらっしゃるのかもしれない...そんなことを考えながら、いろいろな電話機にタッチアンドトライしていきます。

の下りです。わかっていらっしゃる!


端末はやはり顔になる部分です。一番ユーザーが触れる部分。いくら下地がよくても端末が駄目では駄目です。二十代半ばの意見では2009年現在では端末のラインナップに一番魅力があるのがドコモ。au はなぜか見劣りします。ソフトバンクは iPhone 以外はぱっとしない印象。iPhone がなかったらソフトバンクがどべでしょうか。肝心の iPhone は個人的にはいらないのですが。2007年ぐらいだと au に一番魅力を感じていました。その頃のドコモは微妙な印象でしたね。※あくまでも私個人の印象です。根拠も何もなく直感的な物です。


こういう端末競争も諸外国ではメーカー間で行う物だそうで、国内も 3.9 世代から 4世代ぐらいにはそうなる、少なくともそうしたいんじゃないかと思うのですが……。ウィルコムも例えばデータ端末の N さんとかの協力が仰げて、ドコモ向け音声端末の W-CDMA 版じゃなくて W-SIM 版とかになると端末問題は一挙に解決すると素人考えでは思うのが……。


ウィルコムも PHS と XGP の二本の柱ができて、音声とデータでほぼ分かれる(デュアルモードはあるでしょうが)と思うので、片方をおろそかにせず、攻めの姿勢で(よくないことですが赤字を恐れずソフトバンクさんのような猛烈な攻めで)やっていってほしいです。


PR

2009/08/04 携帯型電話機 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(06/15)
(03/28)
(05/31)
(03/21)
(03/19)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析