忍者ブログ

ソフトバンクがイー・アクセスを買収だそうで……

ソフトバンクがイー・アクセスを買収ということです。イー・アクセスがイー・モバイルを統合してからもそんなに日がたってない気がするんだけれど、とにかくソフトバンクに経営統合するんだとかソフトバンク、イー・アクセスを買収

ニュースリリースに目を通しても、ニュースサイトに目を通しても買収される側じゃなくて買収する側の立場が強烈に書かれていますね。社長が社長だし当然か。

これで、ソフトバンクグループは4件目の大規模通信事業者買収ですか(ボーダフォン・テレコム・ウィルコム・イー・アクセス)。まさに買収企業。

iPhone5でauに対抗するためにテザリングをやりますって言っちゃったことが契機とのことですが、それを自分自身でも「大してあまり変わらない。お互いにツバのかけあい」「つばぜり合いは低次元」とか言っちゃっているあたりがおもしろい。おちゃめなキャラクターだとは思います。その低次元なつばぜり合いのために順当な投資をするんじゃなくてキャッシュバックがあるお買い物しちゃうんですからね。

基地局数とかエリアに関しては真に受けても真面目に考えても馬鹿を見るので考えない。電波の周波数アピールとか基地局数アピールとかは確かにわかりやすいんですけどちょっと知ってる人なら「そうはいうけど繋がらない」と思っています(そう思っていない人も、信じている人も居るでしょう。でも一時期よりそういう人減ってる気がします。というのは個人の感想です。)。

数字のマジックはいいとして、経営統合によって、ネットワークのバックボーンを統合してやりつつ、電波を相互に貸しあうとかリリースには書かれています。つまり、1.7GHzをイー・アクセスがソフトバンクに貸し、900MHzと2.1GHzをソフトバンクがイー・アクセスに貸すと。700MHzはどうするのか書いていない。

経営統合によってネットワークを統合することによりテザリング開始を12/15に前倒しするというから「うそっ!? そんなに早くネットワーク統合できるわけないだろ!?」と思ったらiPhone5で1.7GHzは来年春とかいうお話。いや、それだって無理でしょうと思いますがね。

来年春のネットワークは統合じゃなくて相互乗り入れ一部統合なんじゃないですかねぇ。そもそもイー・モバイルとイー・アクセスのバックボーンはIPパケット通信に特化する形で作っていたはずです。データ通信用ネットワーク的には新しくて素性は良い(回線交換は。。。)。ソフトバンクはつぎはぎだらけで、未だにメールサーバがちゃちかったりするのは知っての通り。基地局数アピールのための建設なんかにはお金が(無駄に建てたりするし)でるけど、バックボーンとか付帯の設備への投資はどのぐらいしてるんだろか? 買収当時と違って今は上手なアピールでお金が豊富なはずなのできっちりとしたネットワーク整備をして欲しいです。NTTグループみたいな重厚なネットワーク整備はいらないだろうけど(なにせ向こうは義務がありますんで)、真面目なネットワーク設計をすれば基地局だってもっと減らせるだろうし、効率的なバックボーンも構築できるはず。なんでやらないのかなー。

(ちなみにウィルコムなんかは基地局減らしてもいいぐらい濃厚エリアだったり、高度化すればもっと基地局減らせたりしたようーー。ウィルコムの方がネットワークの素性はいいよーーーー。もう多くは望めない雰囲気だけど。忘れてるっぽいし。)

ちなみにauのLTE展開は800MHzと2GHzをうまく使って強力展開です。基地局の効率的展開は流石auってところを見せてくれると思います。iPhone5では800MHz帯のLTE使えないとかいうお話もありますけど、別に絶対LTEじゃないといけないわけでもあるまいし、他の端末でのトラフィックが800MHz帯に流れれば万歳ですよね? テザリングやるって言ったときのLTE比較表ですが、いかにもauが2GHzで基地局数が4516だけしかLTE展開していないように見えちゃいますね。iPhone5で使えるのがその周波数ってだけで、実際には800MHz帯でがっつり展開してますからね。ついでに言うと、今現在のLTEはキャリアからしたら高速通信がウリなんじゃなくて電波の効率がいいから使いたいってぐらいのはずですからね。3Gで広く面をカバーして、トラフィックがすごいところをLTEでカバーな感じ。まあそれはいいかな。

ぼう銀行みたいないびつな構造にならないことを祈るばかりです。アピールポイント重視なのは方針だとしても、効率化も重要ポイントですからね。技術肌というほどでもありませんが、なんだかこういうところ耐えられないぐらい嫌です。ソースコードにしたら絶対スパゲッティ。

PR

2012/10/02 Note Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(08/05)
(07/29)
(06/16)
(06/13)
(06/13)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析