忍者ブログ

毎度おもしろい

竹島だか独島だか日本海だか東海だかなんだか知らんけど、モメゴトには第三者による判断(司法判断ともいう)が現代の法治国家の常識なんだからさっさと国際裁判に応じればいいのに。訴えたら開始できるってわけじゃないのが氾濫を抑えているんだろうけどそのせいではっきりしないんでは意味が無い。

尖閣諸島云々も突如いろいろ言われているようで。インドと中国なんかは領土云々でずーっと言ってきたけど日本にもきたかーって感じ。こっちも国際裁判で。

よく仮想敵という言い方をするみたいだけれどもそれって、かなり鬱憤がたまっている新興国(=発展途上国=未発展国)の政府のやり口なわけで、いい加減、こんなにも経済的に発展した両国はやらないほうがいいと思うんですけどね? と毎度思う。

どっちも言ったもん勝ちの風潮が強い国だからなー。無理だろうなー。あの問題もその問題も実はいうだけ言ってみたって感じだしなー。そこも国際裁判やっちまえよーって感じだなー。

北方領土は日本が渋っているけど国際裁判しちまったほうがいいんでないだろうか。

と思ったけど、北方領土は話し合いができている時点で状況が違うんだよな-。歴史のいざこざ(アメリカの口出しとか)があったという話も残っているけど、平和条約をようやく結ぶかどうかという話もある。そこまでくれば国際裁判の出番も無くなるだろうとは思う。難しい話ではあるけど、「俺たちの領土だ。話し合いはしない。国際的な意見も関係ない。俺たちは俺たちだ。」という言い方からするとずっと理知的ですよね。流石大国ロシアと思ってしまいます。ロシアの仮想敵が日本じゃないってこともあるのかもしれませんけどねー。

PR

2012/08/10 Note Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(10/10)
(08/05)
(07/29)
(06/16)
(06/13)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析