忍者ブログ

仕事での言語選択

なんかしらの変なものを作るかもしれない。というか直前まで怪しいソフト開発をしていた。
そいつはなぜかブラウザ上で動くことという条件が合ったのでJava Appletになったのだった。Java Web Startでもいいじゃないかと思いつつ。

次にあるかも知れないものは長期間起動しっぱなしなモノになるから長期間安定動作してほしい。となるとガベージコレクタのついたやつだと色々気楽だ。しかも数人でチームを組むのだが言っちゃあ何だが微妙に力量はばらばらだ。  PHP+MySQLでWebアプリとかJavaでWebアプリな人、COBOLを知ってたりする人(若いです)、JavaでDB使ってうんちゃらな人。 
それぞれにそれぞれ長けていてそれぞれにすばらしい。

1番目の人は論理的にすっきりしたコードを書くし、見通しもいい。保守性も高いコードを作る。
2番目の人は怪しいが素早い解決とかは得意だし、無茶な要求も結構さっくり解決する。志向の瞬発力的な部分がえらいすごい。

ただ、なにが心配かというとmallocしたらfreeするような(怪しいメモリ管理ではなく基本的な動的メモリ管理の範疇です)を経験していない風なのと、複数スレッドを使用するような開発の経験が誰もないようなのだ。

これではちょっと心配になるのは当然というところだろうか。と、自分では思う。
力量を見くびっているのでごめんなさいしたいがそう思う。

VMはメモリは食うけど動作の安定性を望むならやっぱりうれしい機構だと感じる。というか今回ので感じた。
今回のがC++で開発だったら暗雲立ちこめたかもしれない。
で、GCとVMの恩恵は計り知れないなあと思ったわけです。DはVMは乗ってない分軽いので注目しつつも当面あれなのでC#とJavaがいいかなと。


という愚痴は置いておいて、こういう状況下でなんか作れといわれたときに言語は自由だとしたら私はとりあえずC#を選択するでしょう。Delphiは個人的に好きにとどめておきましょう。Dも今はまだそうしましょう。lispとかもやめておきましょう。
Javaを使った今回の開発で困ったのがunsignedな型が無いことでした。まあ困ると言っても面倒な程度なんですが、intにするためにいちいち(v & 0xff)とか怪しいことをしないといけないのはいただけません。結局intにして処理するとしてもそりゃあないよと。
((v1 & 0xff) << 8) | (v2 & 0xff)とかなんだよと。
unsignedがあれば
v1 << 8 | v2
で終わるのに。
別になんやらの機能はそんなに欲していないけれどこれは欲しいと切実に思いました。みんなはそんなこと思っていないんだろうけどさ。

PR

2008/10/04 Programming Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/28)
(05/31)
(03/21)
(03/19)
(12/26)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析