忍者ブログ

今更海外Amazon

ちょっとだけ欲しいものがあって、輸入品なので海外を当たってみたら
向こう様から買った方がお安いので購入。
通常配送は時間がかかるけど配送料はまあ1000円前後ぐらい。
Amazonの輸送ネットワークのおかげなんだろうけど安いねぇ。

なかなか面白いのがアメリカ、イギリス、ドイツあたりで同じ商品を見たとして
オススメ商品が結構ちがう感じなこと。
国ごとに個性があるんじゃねぇ。

PR

2016/07/31 Note Comment(0)

twitterで話題になっているニュースなんというものがあったりしまして、まあ、ちょいと管欄感じの物が話題になっていましたので。
男子高生にAV見せ股間触る
男子高生にAV見せ股間触る (gooニュース)

ツイッターでの反応を見てると
1.イヤンでムフフな夢のシチュエーションを期待したのに!
2.ウホッ♂
のような、ちょろっとした感想のほかに
3.ああ、ウチのあの人ね。ふーん。
4.ウチの高校ぐらいじゃないの?
5.「距離感を謝った」「生徒と同じ気持ちになった」というのがわからん
6.「処罰せよ」等その他意見

なんかがあって、私なんかは苦手すぎるのだが
実際のところ思春期の男の子の2~3割ぐらいは
体感ではまあ、こういう性への興味をこういう形で
発言させちゃったりするみたいですね。

進学ばりばり系とかではもっと少ないかもしれませんね。

運動系とかちょっとヤンキー入ってる系とか
そういう感じの男子中学生、高校生あたりで
いい感じに人材がかみ合うとまあ、結構ひどい
感じになってしまったりするようなのです。

私はそういうのとは全く関係なしの実にクリーンな感じで過ごせましたが
まー、ろくでもない話は聞こえるもんです。
やれ「裏が手に入った」だの
プールで「サイズをみせあった」だの
サイズの会話をずっと教室で繰り広げているだの
主に女性の肉体系についての討論を繰り広げ
通行してくる女性に対してここの部位がいい。右がいい。上はもらった等、妄想力を高まらせる。
自分以外が同様の反応をするのか不安な気持ちなのか
みんなでなんかをみて、状態を確かめる、誰かにみせて刺激をあたえてみる
等、そのぐらいの年齢ではそういう一定数の人なら日常茶飯事でしょう。


残念ながらそういうのが収まらず固定されたままおっさんになって
宴会時にすっぽんぽんになるとか、話と言えば下ネタとかになってしまう
そんな方も大勢いらっしゃるのです。(現代では少しへったかもね)


で、教師についてなんですが、教員職ってずっと同じ年代の生徒が中心の
中で生活しています。ちょっとだけ年上になったときも実習で戻って行き、
その後もずーっと同じ年代に囲まれて過ごしています。
全員には当てはまらないとは思いますが、
私が当時、教えを受けていた教員の方数人から
「年をとっているのを忘れがちになる」
というような話をされたことがあります。

今回の「距離感」とか「同じ気持ち」というのはそういう面からきたものでしょう。


しかしまあ、そのあたりをきっちり割り切れるってーのは
結構無機質に扱わないといけないようになりがちなので
難しいんだと思いますね。あるべきじゃないんで弁解させてる場合じゃないんだけど。


ちなみに、なんかの特殊訓練で羞恥心を減らすとかいう目的があると
なんか、似たようなことをするとかしないとかもあるのかもしれません(しらない)。

2016/07/31 Note Comment(0)

変化

しばらく一人暮らしをしていたのですが地元に戻って一人暮らしではなくなりました。
ぼちぼち書きたいときにまたなにか書くことでしょう。

2016/06/04 Note Comment(0)

熊本地震

昨日 2016/4/14 に熊本県で最大震度7の地震が発生。
浅いところで発生したらしく、狭いところに被害が集中している様子。
安全をお祈り申し上げる次第です。

2016/04/15 Note Comment(0)

マクドナルドが何かしら公開している動画

マクドナルドなんかはどこに行ってもおんなじ味になるような、システマチックなものを作っていて感心しきりなのですがここ数年でちょいちょい突っ込みが入ったりして情報公開的なことをしているようです。
言いがかりに近いような話(謎の肉を使っているとかそういう類いの)も世の中にはあるようで、結構大変だなと思います。

数年前(動画公開日は2012年らしく、おそらく公開して間もなく観ていたと思います)にカナダのマクドナルドで公開されたという動画を2~3個みました。
"What is in the sauce that is in the Big Mac?"
How McDonald's Canada Makes their World Famous Fries
の二つは印象に残っています。

あと、カナダじゃないほうでも、今年になって色々公開されたようですね。
Our food. Your questions. What are McDonald’s USA fries made of?
Our food. Your questions. What are the ingredients in McDonald’s fries?
とか。まあ、ポテト動画をチョイスしたのは私の好みなんですが。


あと、面白いのが玉子ですね。
月見バーガーとか、エッグマックマフィンとかに挟まれている円形のつぶれた目玉焼き。
Real Egg Crackdown
Our food. Your questions. Does McDonald’s use real eggs?
どちらにも実際の器具がでているのでわかりやすい。

あと、実にいいのが
Olympic Games: Egg McMuffin | Best of Our Best Taste | McDonald's
ビッグマックの作り方もありましたが、個人的な好みではこっち。こっちにも玉子の焼き方がでてます。


たまーに思うのが、こういうところでアルバイトでもしていたら結構面白かったのではないかなということ。
マクドナルドとか
モスバーガーとか
吉野家とか
セブンイレブンとか
スーパーとか
本屋さんとか
職を失ったら考えよう……。

2015/07/24 Note Comment(0)

自宅(賃貸集合住宅でございます)の雷害対策検討中

現在のところ、PC類はアースをとらずにアレスタかなんかが入った雷ガード器具をコンセントにかませて使っています。
(冷蔵庫や洗濯機もかませていますがそれはここではどうでもよろしい)

デスクトップでUPS等はつけていないため停電は恐ろしいのですが、少しでも憂いを減らそうとした結果でありました。

インターネット回線についてはUQ WiMAXを使っているため、外線にメタル線が延びているということがないため、雷によるサージは無視をして、電源だけガードしている格好です。


しかし、今回OCN光申し込みでも記載中の通り、インターネット回線を有線化することにしました。
部屋まで光ケーブルを這わせている状態であれば現状と気持ちを変えることも無かったのですが、VDSLということで、建物内はメタル線のため念を入れて雷害対策を再考しているところです。

※電気の専門家ではありませんのであしからず

新しい外線をガードすりゃあいいので以下のプランがありますな。
プラン1.VDSLモデムより外でガード(電話線ですな)
プラン2.VDSLモデムのすぐ内側でガード(Ethernetですな)

モデムはレンタル機器になるので最悪あきらめようというのがプラン2です。
プラン1はレンタル機器だろうが、ダウンタイムがない方がいいだろうというプランになっております。
※部屋の中が守られても建物自体がやられたらダウンするわけですがそこは気にしない。

どちらがより容易で安価にできるか適当に検討しているのですが、アースから逃げるのが結構難しいですね。
電話線のサージガード機器ならアースいらずのタイプがいくつかありますね。
Ethernetは耐雷トランスをかませた製品があるようですが、それなりのお値段です(100BASEで1万円ちょいぐらい)。

アースを使えると選択肢がぐっと増えてきます。
その上、懸念となっていたPCのアースもとれるわけで結構魅力的です。
ただ、アースを取るとなるとエアコン用のものを拝借することになるのですが、壁から一段盛り上がったところについているため、アース線が空中でぶらぶらしてしまうのでなかなか踏ん切りはつきません。
※ちゃんと壁に這わせてやればいいのですが……

所詮は家庭のお守り的なもんだからアース無しの電話線のサージガードでいいかなあと思ってはいますがどうなることやら。



雷害対策製品メーカーの製品使用例を見ると、ケーブルで誘導がおきるからケーブル両端につけるべしとなっていますが、さすがにそこまではやりませんぜ……。

2015/07/18 Note Comment(0)

OCN光申し込み

平成27年7月7日(777なので書きたかっただけ)
2015/7/7(火曜日)
ここ何年かインターネット回線は出先でもずーっとUQ WiMAXですごしてきたのですが、色々考え、一念発起して光を申し込みました。
申し込みはOCN光。ここのところはflets光も工事無料キャンペーンがないっぽい。
入会はないのにflets光+OCN光からの以降は優遇されている謎。新規も優遇してよぉ。

OCNにしたのはOCNモバイルONEを使っているからまとめておくと面倒もないし割引もあるしいいだろうということ。申し込みも簡単だろうという目論見は外れてしまったわけだが(料金支払いの際申し込みの手間はないから少しは簡単か)。

しかし自動音声案内はもう少しなんとかならないのかあああ。
階段の踊り場で録音したような響く音
深い階層(3階層は電話では深いと思う)
1階層目は案内音声を繰り返し聴けるが深い階層では再度聴くことはできない(案内とは違う音声で認識できなかったからもう一度と流れるだけ)
もうすこし気を遣ってもいいんじゃないかと思う。

7/12
申し込み内容通知が届く(郵便)
契約が変わったぞという通知で他はまだ何も決まっていない。

7/13
電話で工事日の相談の連絡。
7/25(土)の午後以降ならOKということで最短に。
7日の申し込みの電話では「ルータ付きか無線ルータにするかVDSLモデムだけか工事日の連絡の際に相談してみてください」ということだったけれど、相談の余地はありませんでした。「ルータはつきませんので必要な場合はご自身でご用意ください」だそうです。まあ元々そのつもりだったけど。

VDSLモデムは当日工事方が持ち込むとのこと。
また、建物の管理会社等への連絡や管理会社の立ち会い等は不要とのこと。
ん? 部屋の中まで工事するんだったよなあ? そこらも委託なのか連絡してくれているのかは不明。まあありがたく受け取っておく。
初期工事費用18,000円。昨年ぐらいまでだったら無料だったと思いますが、割り切ることにします。

ルータは「Aterm WG1200HS」に目をつけています。ビームフォーミング等は無いがどうせ狭いところですし、安さと消費電力の低さで選定。
建物がBフレッツの100MbpsでしかもVDSLなのですが、部屋の中はギガビットにしたいのでこのぐらいにしておきます。
これでHUBが外せそうです。

7/14
www.yodobashi.comで「Aterm WG1200HS」を発注してしまう。
人気が無いのか、大人気なのか(おそらく前者である)取り寄せ品で1週間程度後の納品となる模様だが、25には間に合う。いいだろう。

7/16
件のAtermが届いてしまう。1週間後とは何だったのか。
開通まで動作チェックができないんですが……(電源を入れてWEB画面を見るぐらいはできるけど)。

7/17
雷害対策検討中……。
別エントリーにします。

7/23
NTT communications名義でお申し込み内容のご案内が届く。
IDとアクセスキーが書いた紙が入っているんだが!?
これOCNとちがうね!? 混乱するよね!?
※これ、fletsなのですね。

7/25
午後1時から3時ぐらいまでの間ということでしたが、12時少し前ぐらいに電話連絡があり若干早めに行けますということでした。そのままOKさせてもらって12時半ぐらいから作業。
一度モジュラーの場所を確かめてもらい、そのまま器具をさして外側の工事へ。
部屋でぼへーっと待っていると20分しないぐらいで戻って、5分ほど測定して終了。
めでたく受け渡しとなりました。

受け取ってからはあらかじめ用意しておいたAterm WG1200HSに設定を入れてつなぎ、無事開通。

数日使っていますが、やはり快適ですね。20Mbps~60Mbpsぐらいとそれなりにムラはある模様。でも最低速度でも5倍ぐらい速いですし、応答時間も1桁速い。

これにてめでたく開通とあいなりました。

2015/07/07 Note Comment(0)

ちょーっと悩んでいるんです。ブログで。

たいしたことじゃあないんですが、ブログデザインでちと悩んでいます。

公開してもらっているテンプレートを使わせてもらっていてなんですが、Hatenaなんかはプログラム系統がお好きということか、けっこう真面目なもんはいてきますし、意識が高い系の個人のところでもそうですねぇ。

HTML5の影響もあるのか、ブラウザの影響も多大にあるのか、日々刻々と変化していきますからねぇ。

近頃はWEBフォントを使うのも結構増えてきているようですな。
手書きフォントだとちょっと前からありましたが、質の高い書体がAdobe+Googleからでましたからねぇ。その影響もあるんでしょう。

もっとも、私はそれほどこだわりがありませんのでそんなこたーできてもやりません。
フォント埋め込みはともかく現代的なものにはしてもいいかもしれないなと思ってだけはおります。
ただ、デザインセンスは壊滅的なので踏ん切りはつかないんですけどねぇ。

ついでに言えばフォントなんてユーザーに選ばせてくれや(特に本文フォント)。と思うところですが、そんな設定があることすら知らずに使っている人もいたりする現状ではそれも難しいんでしょうけども。

もう少し考えます。

あ、あと画像の遅延ロード(表示領域に入ってからロードするやつ)も流行ってますねぇ。ありゃあでかいトラフィックを適当にやりくりするってんで有効だとは思うんですが、有効なのはでかいところでしょうなあ。
あれ、読み手にとっては面倒くさいから好きじゃあないですねぇ。

2015/07/04 Note Comment(0)

実は世の中ではこっそりとePubが!?

※落ち着いたら書き直すか消すかそのままかなにかするかなにもしないをします。

規格云々はさておき、なにやらePubファイルを作って遊ぼうかなと思っていたら、当然というかそういうソフトありますねぇ。
そういうソフトというか、まあ、なんだ、コンバーターですね。

青空~とか~なろうとかそういう系統のサイトがありますゆえ、需要というのか、やりたがりさんはいるだろうところ。

へぇ と思いながら物色してみていますが、
使用者の思いなのでしょうが
いやいや、ごっそりDLはやりすぎでしょとは思う。

そのような話。それだけの話。

2015/06/19 Note Comment(0)

Re ゼロ 1~6

盛大な考察につき注意。
WEB版読まずに、1~6巻の文庫を読んでメモっておこう。

昨日、4~6を立て続けに(一部ななめよみ)読んだのだけれど、2~3でも思ったけど、どんどん腐ってるというか……やっぱすっきりはしない話になっているなあ。
1の時の常に楽観的に前向きなキャラは無くなっている。まあリアルなのかもしれないけどさ。

WEBは読んでなくて、文庫で発行されたものだけ。

伏線を張りまくっているとは思うけど・・・
とりあえず、一回さらっとだけで、もんやり気になるのは大きいところでこのぐらい?
という感じで参りましょう。


[つづきはこちら]

2015/05/02 Note Comment(0)

カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(10/10)
(08/05)
(07/29)
(06/16)
(06/13)
 
 
ブログ内検索
 
 
 
カレンダー
 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新TB
 
 
 
最新CM
 
 
 
リンク
 
 
 
Feed
 
 
 
注意点
 

英字のみのコメントは拒否しています。スパムの排除のためご理解をお願いいたします。(でも結構スルーされてしまいます。たまに掃除していますがご容赦のほどを。)

 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析